生涯現役!オトコ塾!!

京都ルネス病院メンズヘルス外来 診療中 泌尿器科専門医であり、メンズヘルスケアをライフワークとするDr.Kobaが、いつまでもカッコよく元気で過ごすため秘訣を伝授!

賢者タイムにはプロラクチンが関係している

賢者タイムとは、射精した後に性欲が低下し興奮状態にならない状態です。 医学的には射精後の不応期と言います。 男なら多くの方が経験する射精後の無力感・喪失感・自己嫌悪感・眠気・性欲喪失のことです。 特にオナニーで顕著ですね。 セックスでも射精後…

圧力鍋でご飯を炊く

コロナによる自粛で飲み歩くこともできないので、自炊しています。 たいして美味しくないのでストレスが凄いです。 今日は成功したのでブログに。(米を炊いただけですけど) 用意するもの ・圧力鍋 ・米2合 ・水400ml ネットを見ると浸水なしでもいけると書…

 おちんちんのむきむき体操について

親御さんからよくいただく質問 「おちんちんの皮を剥く練習はいつからしたら良いですか」 「自分にないものなのでだからわからなくて、、、」 「パパに聞いても答えてくれない」 ママさんからよく質問を受けます。 パパも答えたくても答えられないんです。 …

原因がわからない? 淋菌でもクラミジアでもない性感染症 マイコプラズマ・ジェニタリウム

原因がわからない性感染症? ・おしっこすると痛む ・おちんちんから汁(分泌物)が出ている これらは性感染症の代表的な症状です。 性感染症と言えば ・淋病 ・クラミジア が代表的ですね。 これらの病原体は細菌培養検査やPCR(今話題ですね)で検出するこ…

コロナ感染症の合併症でおちんちんが勃ちっぱなし? COVID-19に合併した持続勃起症の一例

久しぶりにブログを更新。 SARS-CoV-2感染による高凝固性の血栓・塞栓性合併症として、深部静脈血栓症・肺梗塞・脳梗塞・急性冠症候群など多くの塞栓・血栓症が報告されています。下記文献でCOVID-19により高凝固状態となった結果、陰茎の血管が閉塞し持続勃…

精液アレルギーも存在する

世の中には様々なアレルギーがあります。食物アレルギー(蕎麦、小麦、卵など)、薬物アレルギー、ハチアレルギーなど 重篤な場合はアナフィラキシーショックとなり命に関わります。 精液でもアレルギー反応が起こってしまう可能性があり重篤な場合はアナフ…

男性にも更年期があります

男性ホルモンは20代をピークにどんどん下がって行きます。 今日のテーマは、男性ホルモンはどんどん減っていき、男性にも更年期障害があるという事実です。 20代をピークにどんどん下がっていきます。 過労、深酒、偏食、運動不足などのストレスにまみれた生…

YouTube解説記事 おちんちんを大きくする方法はあるのか?

Dr.こばチャンネルYouTube動画解説前回男性ホルモンについての収録をした後に撮影スタッフとの雑談がスッタフの間で好評でしたので 「撮影終了後のお楽しみ」としてリリースすることになりましたw男性の素朴な疑問を答えております www.youtube.com おちんち…

YouTube解説記事 おちんちんを大きくする方法はあるのか?

Dr.こばチャンネルYouTube動画解説前回男性ホルモンについての収録をした後に撮影スタッフとの雑談がスッタフの間で好評でしたので 「撮影終了後のお楽しみ」としてリリースすることになりましたw男性の素朴な疑問を答えております www.youtube.com おちんち…

ED薬の違い〜バイアグラ・レビトラ・シアリス〜

勃起を補助するED薬 日本で認可されているものは3種類あります ①バイアグラ ②レビトラ ③シアリス です。 各々同じPDE5阻害薬というものですがそれぞれ特徴があります。 ①バイアグラ(シルデナフィル) ・世界で最初に発売された勃起薬 ・世界中の男性が歓喜…

YouTubeでこばチャンネル始めました

皆さま 今更ですがYouTubeチャンネルを開設致しました!! Dr.こばチャンネル www.youtube.com 動画で男性のお悩みにお答えしたいと思います。 聞きたいテーマがあればブログのコメント欄かツイッターまでよろしくお願いします。チャンネル登録を是非よろし…

早漏や膣内射精障害をTENGAで治療

オナホールとしてTopシェアをほこるTENGAですが、 射精障害に悩む患者にも福音を届けます! 射精障害とは文字通り射精に問題があることで 早漏や遅漏、膣内射精障害などが含まれます。 早漏に悩む殿方は多く、非常に深刻な問題です。 医学的に早漏とは 膣内…

名作「スラムダンク」で紐解くおちんちんとセックス

おちんちんは大きい方が偉い 誰に教わったでもなく男はこのように認識している人が多いです おちんちんは男の象徴であり 大きい方がより繁殖力が高く運動能力も高く生存競争に有利ということも理由としてあるかもしれません 現在ではそれらの要素はそれほど…

明けましておめでとうございます!

2020年 よろしくお願いします。 なんとか朝起きて初日の出を拝んできました! 因島より 初詣のおみくじは大吉! 思うこと思うがままに成し遂げて 思うことなき家の内哉 目上の人の思いがけない引き立てで 心のままに整い家内仲良く暮らされます 色を慎み身を…

淋菌でもクラミジアでもない尿道炎 マイコプラズマ・ジェニタリウム

マイコプラズマ・ジェニタリウム(Mycoplasma genitalium;MG) ・1981年に初めて発見された ・単離培養が極めて難しい ・女性の1−6.4%, 男性の1-4%が保有 (淋菌0.4%, クラミジア2.3%) Mycoplasma genitalium, an emerging sexually transmitted pathogen.…

精液アレルギー?POISという疾患概念

花粉症、サバアレルギーなどさまざまなアレルギーがあり、人類を困らせますが。 アレルギーは色々なものに起こります。 そうです、精液にも起こりうるのですね! アレルギーとは本来身体に害のないものに、免疫が反応してしまう病態です。 精液に含まれる何…

いい男はいい鮨屋を知っている 大阪西天満 しお津

大人になるといい鮨屋の一軒くらいは持っておきたいもの さらっと一人で行ったり 大事な人をもてなしたり カウンターの鮨はそんなに怖いものではありません あまり慣れてない方は慣れた人に連れて行ってもらいましょう! 「アガリ」「ムラサキ」など変な隠語…

EDは労働生産性を低下させる?

いつの時代もEDはミドルエイジの殿方を悩ませます EDをきたすということは 勃起する力が衰えているということ 加齢性の変化といえばそれまでですが、できるだけ健康的に若々しくいたいと思う方も多いはず! EDになるということは 男性ホルモン(テストステロ…

前立腺肥大症について これからの時期風邪薬に気をつけましょう

ミドルエイジ以上の殿方を悩ますことになる前立腺肥大症について。 前立腺肥大症とは 文字通り 前立腺が大きくなり排尿(おしっこ)に問題を生じることです。 厳密に言えば前立腺が大きくならなくても排尿に障害をきたすことはあるのですが、ややこしくなる…

デート前・合コン前にやっておくべきこと

デート前・合コン前にやっておくべきこと ズバリ 男性ホルモンを高めておく! 以下 これは実際に僕がやっていることです。 参考になれば幸いです。 目的として ・女性に気に入られる ・勃起する(セックスする) ということが重要なことだと思います。 これ…

良い男は良い鮨屋を知っている

鮨屋は大人の社交場 稀代の食通 剣客商売、鬼平犯科帳などの小説でおなじみ 池波正太郎先生も仰ってますが ある程度の年齢になってくると鮨屋のカウンターデビューをしておきましょう! こういうところを知っておくと お世話になった人がおとずれてくる時 親…

第30回日本性機能学会で仮性包茎とtwitterについて発表してきました!

TENGAヘルスケアさんが出展ブースに展示されておりました! いつものTENGAヘルスケア取締役の佐藤さんとお写真! ちょうど撮影の時に知り合いの先生が部屋に入ってきたのでそちらを見てしまってます。 今回は僕が発表した演題を公開&解説致します Twitterで…

コンドーム試触会にゲストとして登壇してきました!

9/23 コンドームソムリエAiさんが主催する真面目にコンドームと向き合う会 コンドーム試触会にゲストとして登壇してきました! twitter.comコンドームソムリエさんはtwitterで大人気で色々なイベントに引っ張りだこです。 そのような方にお声をかけていただ…

質問箱返事集vol.1

質問箱にたくさんの投稿ありがとうございます。 答えるとタイムラインが質問箱だらけになり 見てほしいツイートが探しにくいなぁ と 悩んでいたのですが 知人から ブログでまとまれば? という圧倒的にスマートなプランを提案いただきましたので、今後はそう…

赤玉は存在するのか?

皆様 赤玉 というものを聞いたことがあると思います。 一般に赤玉とは 射精した際に赤い玉のようなものが出て、性交渉(射精・勃起)がもう一生できない、最後の打ち止めであるとの合図 と恐ろしいことが言われています。 クピドの悪戯はこの赤玉をモチーフ…

HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)のススメ

昨日、新宿のナビタスクリニック新宿院にてHPVワクチン(子宮頸がんワクチン)を接種してきました! youtu.be注射は筋肉注射 針も細いですしそんなに痛くないですよ 僕は注射苦手なので顔をしかめていますが大丈夫です!! まずはじめに ・HPVワクチンで子宮…

オナニー研究家が実践!連続で射精すると精子は減る!

オナニー研究家としての活動報告 これは以前の研究です 今はまた新しいことをやってますので乞うご期待! 表題の疑問、当たり前に思いますがどうなのでしょうか? 精子は毎日作られていますが、ぴゅっと出るまで74日かかると言われています。 連続で射精する…

あなたのオナニー大丈夫ですか?オナニーのせいで膣内障害に!?

本日は射精障害の中でも急増中な 膣内射精障害 についてです。 膣内射精障害とは文字どおり、女性の膣の中でイケない、という射精の問題です。 膣内射精障害はオナニーでは射精できるのですが、膣の中で射精(イケない)できないとうい状態です。 僕は不妊診…

急増中の梅毒にご注意!

2012年から梅毒という性感染症が激増しています 激増している梅毒についてまとめてみました 症例写真もあるので閲覧注意です 2012年までは1000人未満で推移していたものが 2017年には7倍近くに増加しています そして男女ともに増加しており特に女性は10代・2…

オナ禁について 身体にいいというのは本当?

今回のテーマはオナ禁です。 ネットを検索しても色々な情報が出てきます wpb.shueisha.co.jp www.ginginkun2.com オナ禁とは文字通りオナニーを禁止するということ。 しかし、オナ禁にも色々宗派があり セックスでの射精をOKとする宗派から、射精を一切禁止…