生涯現役!オトコ塾!!

京都ルネス病院メンズヘルス外来 診療中 泌尿器科専門医であり、メンズヘルスケアをライフワークとするDr.Kobaが、いつまでもカッコよく元気で過ごすため秘訣を伝授!

賢者タイムにはプロラクチンが関係している

賢者タイムとは、射精した後に性欲が低下し興奮状態にならない状態です。

医学的には射精後の不応期と言います。

 

男なら多くの方が経験する射精後の無力感・喪失感・自己嫌悪感・眠気・性欲喪失のことです。

特にオナニーで顕著ですね。

セックスでも射精後すぐに寝たり、イチャイチャしてくるなよ、と思ったりもしますよね。女性から批判のある行動でもあります。

 

今日の性欲はすごい!3回くらい出せそう!

と思っても一度の射精で戦意(性欲)を喪失してしまったことはこのサイトをみる殿方は、一度は経験していることと思います。

 

射精後の性欲喪失(賢者タイム)は進化の過程でいつまでも性的衝動に盛っていないようにする自己防衛機構だ、というものをよく見かけます。

僕もその考え方に賛成です。

 

そしてそれを引き起こしているものが

プロラクチン

というホルモンではないか、と考えられています。

 

先日ブログに載せたプロラクチンのホルモン動態を参照。

f:id:hougane99:20171008120028p:plain

 

射精した後もぐんっと分泌されています。

 

興味深い論文です。

Absence of orgasm-induced prolactin secretion in a healthy
multi-orgasmic male subject

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

 

賢者タイムがなく射精後も変わらず性欲があり射精ができる男性には射精後のプロラクチン分泌上昇がなかったという症例報告です。

前述の通り射精後のプロラクチン分泌が性欲を下げるのですが、

射精後のプロラクチン分泌がない男性は賢者タイムが起こらず

最初の射精と同様に気持ちよく何度もオーガズムを迎えることができる

とのこと。

f:id:hougane99:20171011081141p:plain

■がその男性ですが、射精↑後もプロラクチンの上昇がほとんどありません。

 

賢者タイムはプロラクチン が鍵を握っていると言って間違いないでしょう。

 

射精一つとっても、体のホルモンというものは敏感に反応しています。

 

射精後のプロラクチンを上昇させないことが賢者タイムを遠ざける道のようです。

とは言っても、賢者タイムがあるからこそずっとオナニーせずに済むわけですからプロラクチンに感謝しましょう。

注;プロラクチンも大事なホルモンですので、正常な人がわざと下げるようなことはやめましょう。

 

sexではオナニーに比べドーパミンが分泌されていると言われます。

ドーパミンはプロラクチンの分泌を抑制すると言われていますので、オナニーよりもsexの方が賢者タイムが浅いのではないでしょうか。

個人的にもオナニーの賢者タイムの方が深いような気がします。

 

 Dr.Koba

圧力鍋でご飯を炊く

コロナによる自粛で飲み歩くこともできないので、自炊しています。

 

たいして美味しくないのでストレスが凄いです。

 

今日は成功したのでブログに。(米を炊いただけですけど)

 

用意するもの

・圧力鍋

・米2合

・水400ml

 

ネットを見ると浸水なしでもいけると書いてあったので、ものぐさな僕は割愛。

とりあえずざーっと米を洗い、お水を。

お水はネットを見ると350-450mlと幅があったので真ん中の400mlへ。

 

方法

・鍋に火をかける。強火。

・約5分くらいで圧力OK。(圧力OKになるまで強火で火にかける)

・圧力OKになれば弱火で5分

・出来上がり

 

圧倒的に早いです。

 

f:id:hougane99:20210307142227j:image

 

黒い粒は炊飯器のおかげが混じってしまいました。(炊飯器で炊こうと思って準備する途中に圧力鍋で炊くことを思いついたため)・

f:id:hougane99:20210307142326j:image

混ぜます。

 

美味しいご飯が炊き上がりました!

水加減もまぁよし!

 

僕の使用している圧力鍋はティファールの10,000円くらいのものです。

 

料理苦手な独身男子の方、是非やってみてください。

糖質制限も結構ですが、筋肉を大きくするために炭水化物はかかせませんよ。

何より炊き立てのご飯はおいしいですよね!

 

 

 おちんちんのむきむき体操について

親御さんからよくいただく質問

「おちんちんの皮を剥く練習はいつからしたら良いですか」

「自分にないものなのでだからわからなくて、、、」

「パパに聞いても答えてくれない」

ママさんからよく質問を受けます。

 

パパも答えたくても答えられないんです。

パパも実際のところはよくわからない、、、と言うのが実情。

(オレ、仮性包茎だし、、、)

パパさん、安心してください!

日本人男性の約7割は仮性包茎と言われています。

外国人がズルむけなのは、割礼と言って包皮を切除する手術を行うからです。割礼を行わない外国人も同様に仮性包茎です。

 

親御さんを悩ますおちんちんの皮問題。むきむき体操(ムキムキ体操、剥き剥き体操)について解説します。

 

特にはじめての男の子の親御さんたちは心配事の一つでしょう。

特にお母さんは自分についていないので不安が大きいと思います。

 

まず大事なこととして

思春期までは剥けなくても焦る必要はない

安易な剥きトレは危険

思春期を超えても剥けないようなら真性包茎の可能性もあるので泌尿器科受診を

繰り返す亀頭包皮炎には包茎手術も検討

 

 

・生まれたては真性包茎

生まれた時はまず真性包茎です。

生まれた時に剥けているとおちんちんの成長に問題がある可能性が出てきます。

小児泌尿器疾患、例えば尿道下裂(尿道がおちんちんの別の場所に開口する)などの可能性があります。

また、生後数ヶ月は包皮と亀頭が癒着しているので、この時期に剥きトレをすることは控えましょう。激痛ですし剥けません。

6ヶ月ほどすると包皮と亀頭との癒着も剥がれてくるので

開始するとしたら包皮と亀頭の癒着がなくなるであろう生後3ヶ月くらいが望ましいと思います。

 

・おしっこが皮で溜まってい出るのを邪魔しているような気がする

赤ちゃんがおしっこをする時は、まだ包皮輪が狭いので尿が鬱滞します。

これはバルーニングと言われるもので赤ちゃんでは普通のことですので気にしないで大丈夫です。

 

・剥けていると尿路感染症の頻度が低下する

アメリカの報告で環状切除を行なった小児では尿路感染症の頻度が低下するという報告があります。

これは確かなようですが、もしなったとしても通常は抗生物質の投与で改善しますし

1歳以上になると尿路感染症となる頻度は低下します。

衛生環境の寄与も大きく剥くことよりは清潔に保つことが大事かと思います。

 

・恥垢が気になる

恥垢が溜まることにより包皮と亀頭が離れ皮が剥けやすくなります。

これも成長での通常の過程なので気にする必要はありません。

 

剥くことによるメリットは

・しっかり剥いて洗うことができる

・尿路感染症になるリスクが下がるかもしれない(剥けることと包茎手術は異なるため)

 

正直、剥けるようになることにデメリットはないように思いますが

安易な剥きトレには危険があります。

・十分に皮の穴が大きくなってない時に無理に剥いてしまうと、亀頭の下で皮が亀頭の首を締めてしまい、痛みを伴う嵌頓包茎(かんとんほうけい)という状態になってしまうことがあります。この状態になると速やかに整復(皮を戻してあげる)ことが必要になり、下手をすると、手術というケースもあります。

・さらに包皮に傷がついてばい菌が入ってしまい亀頭包皮炎になり、炎症後に瘢痕化を起こし皮の穴(包皮輪)が狭窄してしまうこともあります。

・剥きトレを行う際は優しさを持って愛護的に十分注意して行うようにしましょう!

 

不安があれば主治医の先生、近くの小児科の先生に相談しましょう。

 

安全にやれば剥きトレも問題ないと考えますが、

上記のように思わぬトラブルがありますのでしっかりとした知識を持ってやりましょう。

 

そして次に大事なことは、第二次性徴(10−13歳)までには剥けるようになっておく、と言うこと。
第二次性徴の年代になっても、隠毛が生えなかったり・おちんちんが小さいままの場合はホルモンの病気の可能性もありますので、医療機関を受診しましょう。

思春期のお子さんは恥ずかしがるかもしれません。
それでも、隙を見ておちんちんを確認してみてください。

 

むきむき体操はやって悪いことはありませんが、上記のようにリスクがあります。
リスクを説明しない医師や自称専門家の意見は無視するようにしてください。

おちんちんは敏感な臓器です。優しく愛護的にむきむき体操しましょう!

 

まとめると

・生まれてすぐは包茎(剥けなくて)で当たり前

・やるとしたら早くても生後3ヶ月後から、遅くても思春期までには開始

・行う際には嵌頓包茎や亀頭包皮炎に注意して優しく

・思春期すぎて剥けないなら真性包茎の可能性あり泌尿器科の受診を

・仮性包茎は恥ずかしいことではないので、手術に関しては大きくなって子供さんの意思に任せましょう

原因がわからない? 淋菌でもクラミジアでもない性感染症 マイコプラズマ・ジェニタリウム

原因がわからない性感染症

・おしっこすると痛む

・おちんちんから汁(分泌物)が出ている

 

これらは性感染症の代表的な症状です。

性感染症と言えば

・淋病

クラミジア

が代表的ですね。

これらの病原体は細菌培養検査やPCR(今話題ですね)で検出することが可能です。

淋菌が検出されれば淋菌性尿道炎、クラミジアが検出されればクラミジア尿道炎と診断できます。

3割程度の方に淋菌もクラミジアも両方検出される混合感染が認められますが、便宜上混合感染の場合は淋菌性尿道炎に分類されます。

 

ところが

・おしっこすると痛む

・おちんちんから汁(分泌物)が出ている

これらの症状があっても病原体が発見されないことがあります。

非淋菌性非クラミジア尿道炎というものです。

 

これの原因病原体としてマイコプラズマ・ジェニタリウムMycoplasma genitalium)が注目されています。

非淋菌性非クラミジア尿道炎は原因菌が同定できず、原因がわからないことも少なくありません。なんとなく抗生物質を使用しているうちに消失することも多く、臨床的にはそこまで問題になることもなくなんとなく治ることも多いのが実情です。(非淋菌性非クラミジア尿道炎には、大腸菌などが原因のこともあり一般的な抗生剤内服で治ることもあるからです。)

しかしながら、近年、治療難治性の長期に渡る尿道炎が問題となっています。これの原因が薬剤耐性のマイコプラズマ・ジェニタリウム(MG)です。

 

MGは薬剤耐性が進んでおり、クラビットによく効くマクロライド耐性が増加しています。尿路感染症前立腺炎によく処方されるレボフロキサシン(クラビット)への耐性も高く治療に難渋するようです。薬剤耐性が高度であり、半年以上尿道痛に悩まされた症例も報告されています。大変恐ろしいです。

治療に関して、まずアジスロマイシン、無効であれば以下の薬剤を使用していく方法が提唱されています。

クラミジアによる治療がマクロライド系(アジスロマイシン)が第一選択の国ではその耐性が、ドキシサイクリンを第一選択薬にしている国ではその耐性が高いとの報告があり、クラミジアにアジスロマイシンを第一選択薬として使用する我が国ではアジスロマイシンへの耐性が懸念されています。

 

検査について

MGはPCRにより検出可能ですが、残念ながら日本ではまだ保険収載されておらず自費での検査になります。

 

治療

1. アジスロマイシン(ジスロマック) 1g 1回投与

2.ドキシサイクリン(ビブラマイシン) 200mg分2 7日間

3.シタフロキサシン(グレースビット) 200mg分2   7日間

4.モキシフロキサシン(アベロックス) 400mg分1   7日間(保険適用外)


難治症例
1.ミノサイクリン(ミノマイシン) 200mg分2 14日間

2.ドキシサイクリン(ビブラマイシン) 200mg分2 14日間

3.スペクチノマイシン(トロビシン) 2g連日7日間投与


MGは本当に多剤耐性で治療に難渋することがあります。

MGに罹患しないようにコンドームを使用する・性感染症陰性同士での性行為を心がけましょう!

参考文献

1.性感染症 診断・治療ガイドライン2020

2.Mycoplasma genitalium Infection in Men

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5853510/

3.https://www.cdc.gov/mmwr/pdf/rr/rr6403.pdf

コロナ感染症の合併症でおちんちんが勃ちっぱなし? COVID-19に合併した持続勃起症の一例

久しぶりにブログを更新。

SARS-CoV-2感染による高凝固性の血栓・塞栓性合併症として、深部静脈血栓症・肺梗塞・脳梗塞・急性冠症候群など多くの塞栓・血栓症が報告されています。
下記文献でCOVID-19により高凝固状態となった結果、陰茎の血管が閉塞し持続勃起症になってしまった症例が報告されました。

持続勃起症とは性的刺激に関係なく長時間勃起する疾患で、4−6時間以内に治療を開始しなければ陰茎海綿体が繊維化を起こし勃起能を損なって(ED)しまったり、重度の場合は陰茎が壊死して(壊死すると切断となることが多いです)しまうこともある怖い疾患です。

 

www.ncbi.nlm.nih.gov

Priapism in a patient with coronavirus disease 2019 (COVID-19)

「COVID-19に合併した持続勃起症」

 

・フランスからの報告

 

症例

62歳男性.
主訴は倦怠感、発熱、乾性咳嗽、下痢.
近医を受診し抗生剤を処方され自宅にて経過をみていたが、呼吸困難を訴え救急要請。QQ車到着時には容体が急変し、気管内挿管・昇圧剤投与を施行した。ICU到着後に施行したCTで両側に病変を認め、PCR検査で陽性確認。

f:id:hougane99:20210126225154j:plain

採血では凝固異常を認めました。

さらに患者が勃起していることを確認。
4時間経過しても勃起が継続しているため持続勃起症と診断し、治療開始。

f:id:hougane99:20210126225254j:plain

陰茎海綿体の血液ガス分析です。

著名なアシドーシス、酸素分圧低下、乳酸の上昇を認め、虚血性持続勃起症と診断できます。虚血性持続勃起症は局所の灌流が出来ていない状態で組織障害が進むので緊急の治療が必要です。

治療

1. 陰茎・陰嚢の冷却

2.冷却生理食塩水による陰茎海綿体の洗浄

3.交感神経刺激薬(エチレフリン、商品名エホチール)の陰茎海綿体注入

 

治療にて持続勃起は改善し、血栓予防にはenoxaparin 40 mgを使用。その後持続勃起症の再発は認めず。ICUにて14日間挿管にて呼吸管理後気管切開施行、持続勃起症以降は血栓塞栓症を認めなかった。

 

感想

COVID-19は高凝固状態による血栓塞栓性の合併症が問題になっていますが、これが陰茎にも起こりうるという報告です。

持続勃起症は泌尿器科医以外ではなかなか診療しない(救急の先生は診療することがあるかもしれません)ので、対応に困ると思います。またこのような緊急を要する場合では持続勃起症に気づくことも難しいでしょうし、もし仮に気づいたとしても「患者さんが勃起しています」とは言いにくいかもしれません。この報告を紹介することでCovid-19の合併症に持続勃起症が起こり得るということが認知され、迅速な発見・治療によりペニスが一本でも多く救われることを願って久しぶりにブログを更新しました。

少しでも多くの医療従事者にCovid-19の合併症としての持続勃起症が認知されますように。

 

 

 

 

 

 

精液アレルギーも存在する

世の中には様々なアレルギーがあります。
食物アレルギー(蕎麦、小麦、卵など)、薬物アレルギー、ハチアレルギーなど

重篤な場合はアナフィラキシーショックとなり命に関わります。

精液でもアレルギー反応が起こってしまう可能性があり重篤な場合はアナフィラキシーショックとなり命に関わる場合もある、ということをご紹介したいと思います。

 

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

・精液アレルギーはI型反応(IgEやIgGが関与)

・発生率や有病率についてははっきりしない

・精液が触れると接触した部位に痒みや腫れ

・全身性に蕁麻疹や重度のアナフィラキシーを起こすことあり

・精液中の精漿(精液から精子を引いた液体、果糖や電解質、様々なタンパク質を含んでいます)の中にアレルゲンが含まれている

精子がアレルゲンとなるかは不明

・アレルゲンの原因物質としてPSA(前立腺特異抗原)が同定されている

・精液中に含まれている摂取した薬剤や食事が影響することもある

・精液アレルギーの重要な診断指標として、コンドームを使用しないセックス では症状が出るが(膣内射精や静液を体にかける行為)、コンドーム を使用してのセックスでは症状が出ないことが挙げられる

・診断は皮膚試験や得意的IgE測定

・妊娠を希望する場合は体外受精や洗浄しアレルゲンを除去した精子を用いた人工授精などが可能である

 

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

・精液(ヒト精漿)に対する過敏症はまれ

・過小診断されているのではないか

・セックス に関連する原因不明のなフィラキシーショック、外陰部や膣の炎症、骨盤痛などを伴う女性では疑われるべき疾患である

・最善の予防方法はコンドームの使用、精液に触れないようにすること

・事前の抗ヒスタミン薬・抗炎症薬は効果がないこともある

・膣内、皮下の脱感作療法が有効な場合もあるが、アレルギー反応が起こる可能性もあるので注意が必要

・妊娠を希望する場合は洗浄した精子による人工授精、体外受精となる

 

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

・精液アレルギーの予防にはコンドームが最も有用である

・しかしコンドームの使用は妊娠を希望するカップルには不妊という問題が生ずる

・精液アレルギーのある女性に対し妊娠を認めた症例報告

・症例は29歳女性

・精液の皮膚試験で陽性

・精液漿を洗浄処理した精子で人工授精で妊娠

・洗浄処理した精子ではアナフィラキシー症状は認めなかった

 

(解説)
膣内射精や顔射など精液に触れると、痒みや蕁麻疹、膣の痒み・腫れを感じた場合、精液アレルギーの可能性があります。

重篤な場合はアナフィラキシーショックとなり意識消失や呼吸困難、血圧低下など命に関わります。

上記のような症状を認めた場合はセックス中であっても救急車を呼びましょう!
アナフィラキシーショックとはいかないまでも、セックス をして(精液に触れて)痒みや気分不良、熱っぽい感じなどがある場合の鑑別には、コンドームの有無が効果的です。コンドーム を使用した場合のみ上記のような症状が出ない場合は精液アレルギーが疑われます。(逆の場合、つまりコンドーム を使用した場合に上記のような症状が起こる場合はコンドームの素材によるラテックスアレルギーが疑われます)。

精液アレルギーだとしても体外受精など生殖補助技術を用いることにより妊娠が可能です。

男性にも更年期があります

男性ホルモンは20代をピークにどんどん下がって行きます。

今日のテーマは、男性ホルモンはどんどん減っていき、男性にも更年期障害があるという事実です。

 

20代をピークにどんどん下がっていきます。

f:id:hougane99:20200224115426j:image

 

過労、深酒、偏食、運動不足などのストレスにまみれた生活を送っているとどんどん加速していきます。

 

そして男性ホルモンが低いことによる病気があります。

男性更年期障害といえばわかりやすいですが

LOH症候群と言います。

LOHとは Late-onset hypogonadism

直訳すると 遅い時期の突然の性線機能低下症

加齢男性性腺機能低下症候群 と訳されてます。

加齢に伴い男性ホルモンが減ってくる病気で

40歳以上の殿方で

①性機能

②身体症状

③精神症状

と様々な症状が出てきます。

・性欲が落ちた・なくなった

・下半身の元気がない

・精液が少ない・ない

・なんとなく元気が出ない

・体がほてる

・イライラする

・何事にもやる気が出ない

・鬱っぽい

上記のような症状がある方は男性ホルモン(テストステロン)が下がっている可能性があります。

40歳以上で気になる方は、一度医療機関で測定してみましょう。

 

鬱っぽい、ということで精神科を受診して鬱病として治療されているケースもあります。

 

更年期障害は女性だけではありませんよ。

まずは男性ホルモンをチェックですね!